Warning: getdate(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /home/carpsclub/www/roster/roster.php on line 41
緒方 孝市 - CARP's CLUB 【かぷ吉】

緒方 孝市 広島東洋カープ 選手プロフィール

Carp's CLUB かぷ吉



選手名鑑


緒方 孝市


プロフィール

緒方 孝市
  • 守備外野手

  • 背番号9履歴 37(87)-9(96)

  • 生年月日1968年12月25日 山羊座

  • 年齢・血液型41才(引退時) A型

  • 出身地佐賀県鳥栖市

  • 投打右投右打

  • 身長・体重181cm 80kg

  • 入団1987年 3位   23年間 引退09年


経歴・獲得タイトル他

  • 経歴鳥栖高−広島(87-09)

  • 獲得タイトル盗塁王3回(95-97)
    Gグラブ賞5回(95-99)

  • その他記録最多三塁打(96)
    最多得点(99)
    シーズン初回先頭打者本塁打8本(99) 日本タイ

  • 年俸4500万円→4500万円 ±0万円

  • 備考

緒方孝市レーダーチャート

公式戦年度別成績

年度 所属 試合 打席 打数 得点 安打 二塁 三塁 HR 打点 盗塁 盗死 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率 長打率 出塁率 順位
1987 広島
1988 広島 1 5 5 1 1 0 0 1 1 0 0 0 0 0 0 2 0 0 .200 .800 .200
1989 広島 2 0 0 1 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0
1990 広島 32 15 14 9 5 0 1 2 4 2 0 0 0 1 0 3 0 0 .357 .929 .400
1991 広島 102 240 200 26 37 3 0 5 11 12 6 8 0 30 2 37 2 2 .185 .275 .297
1992 広島 86 127 115 25 26 3 0 3 10 18 1 3 0 8 1 21 2 3 .226 .330 .282
1993 広島 93 180 150 25 36 7 3 4 21 14 3 8 1 20 1 36 4 0 .240 .407 .331
1994 広島 57 141 126 16 35 2 2 5 14 12 5 2 1 10 2 25 3 1 .278 .444 .338
1995 広島 101 335 272 56 86 11 2 10 43 47 7 4 3 50 6 45 3 3 .316 .482 .429
1996 広島 129 597 516 95 144 25 6 23 71 50 10 9 1 61 10 129 7 3 .279 .484 .366 27
1997 広島 135 615 528 103 143 26 5 17 57 49 9 9 2 70 6 93 9 5 .271 .436 .361 22
1998 広島 107 442 380 67 124 24 3 15 59 17 12 5 6 47 4 61 6 3 .326 .524 .400 4
1999 広島 132 592 495 111 151 23 3 36 69 18 12 2 2 86 7 76 6 2 .305 .582 .414 7
2000 広島 21 76 66 11 12 3 0 3 10 1 1 1 1 8 0 15 2 0 .182 .364 .267
2001 広島 64 192 159 17 39 7 0 8 29 1 0 5 4 21 3 26 3 1 .245 .440 .337
2002 広島 130 539 476 77 143 24 0 25 73 4 2 5 2 46 10 95 8 3 .300 .508 .373 10
2003 広島 136 599 530 75 159 35 0 29 82 8 4 13 3 42 11 100 8 2 .300 .530 .362 13
2004 広島 122 512 456 91 133 20 2 26 64 4 3 3 3 41 9 87 11 3 .292 .515 .360 26
2005 広島 122 490 431 60 132 22 2 21 57 3 5 2 3 46 8 65 2 2 .306 .513 .381 11
2006 広島 81 242 215 28 61 13 0 6 29 2 4 1 3 17 6 33 6 2 .284 .428 .349
2007 広島 33 91 83 5 15 5 0 0 4 1 1 1 1 6 0 19 5 0 .181 .241 .233
2008 広島 69 88 76 5 15 3 0 2 10 2 1 0 1 11 0 10 2 0 .197 .316 .295
2009 広島 53 60 49 2 9 1 1 0 7 2 0 0 1 9 1 2 0 0 .184 .245 .317
通算 1808 6178 5342 906 1506 257 30 241 725 268 86 81 38 630 87 980 89 35 .282 .477 .365

ファーム年度別成績

年度 所属 試合 打席 打数 得点 安打 二塁 三塁 HR 打点 盗塁 盗死 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率 順位
1995 広島 1 3 1 0 0 0 0 0 0 2 .333
2000 広島 5 15 10 2 2 0 0 1 2 0 0 0 0 5 0 2 0 0 .200
2001 広島 1 2 2 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .500
2004 広島 2 7 6 1 3 0 0 1 2 0 0 0 0 1 0 0 1 0 .500
2006 広島 4 10 8 1 3 1 0 0 0 0 0 0 0 2 0 3 0 0 .375
2007 広島 5 11 11 1 3 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 0 .273

来歴

入団までの経緯・特徴

高校3年時の成績は、打率.397、3本塁打、盗塁27。89年には足立、片平らと、1Aパイロッツに野球留学。入団当初は内野手として登録、当時の背番号は37。初回先頭打者本塁打は通算27本と歴代5位。99年のシーズン初回先頭打者本塁打は8本で歴代1位。広島一筋、今季で実働21年目を迎える。ちなみに最多は衣笠の23年、次いで大野の22年、緒方を含め広島で20年以上在籍した者は3人しか居ない。

入団後の経過

90年に右ひざ骨折という重傷で全治2ヶ月、その後はなかなか芽が出ずに伸び悩んでいた。しかし95年にわずか101試合の出場ながら47個の盗塁で初タイトルを獲得。そして翌年、翌々年と3年連続盗塁王を獲得し、リーグ2人目の記録を達成。球界を代表する俊足選手に成長した。99年には1番打者ながら3割36本塁打を記録し、最強屈指の打者になる。

しかし00年からは右足首痛の再発に振り回され、01年10月には右足関節骨棘切除の手術を行った。02年は、3年ぶり規定打席を満たして3割、25本塁打をマーク。殊勲打がチーム最多の27と大事な所での一打が光った。前田と共に、怪我からの復帰だった。

03年は最終戦で3安打しジャスト3割。惜しくも本塁打は29本と大台の30本には届かなかったが、本塁打、打点でチーム2冠となり、野手では最高の貢献度を残す。

04年は春季キャンプから腰の痛みがひかず、93年以来11年ぶりの開幕2軍となった。3年連続の3割には到達出来なかったが、先頭打者アーチ6本を含む26本塁打。腰痛の悩みを断ち切る為に、11月12日、広島県内の病院で「腰椎椎間板ヘルニア」の手術を行った。

05年、ヘルニアの手術から戦列復帰後の3月24日のオープン戦では左肩を打撲した。それでも4月1日開幕戦に間に合わせた。毎年スロースターターで、エンジンのかかりは遅かったが、開幕から好調を維持した。5月22日の横浜戦では、戸叶から左ほおに死球を受け「左眼窩(がんか)骨折で全治7日」と診断されるも、3日後には、薬を飲みながら代打で出場。不屈の闘志でグラウンドに立った。顔面死球の影響から、一時期打率が2割台に落ちたが、後半盛り返し2年ぶりの打率3割超えを果たした。4年連続20本塁打を達成。

2006年度総括・展望

春のキャンプ、オープン戦と順調な仕上がりを見せ、開幕戦を1番センターで迎えた。相変わらず4月は打率.241とスロースターターだが、2本の先頭打者本塁打を放つなど、存在感をアピール。しかし5月4日のヤクルト戦(神宮)で、五十嵐から死球を受け、右手薬指を骨折。2軍落ちを余儀なくされた。6月9日にウエスタンで実戦復帰したが、05年ヘルニア手術した腰に激痛が走った。再びリハビリに入り、1軍に昇格したのは6月27日と、予定より約2週間以上遅れてからだった。

昇格後、3試合代打を経て、センターで先発復帰するもそこから結果が出ず、スタメン落ちする事も増えた。先発した日に3安打を打っても、翌日に代打で起用されるなど、“センター”の座は失われた。シーズン終盤には、若手起用の方針に切り替わり、代打での出場となった。結局、81試合に出場し、打率.284、6本塁打に終わり、01年以来の二桁出場、一桁本塁打、規定打席にも届かなかった。まだやれる実力は十分に持っているが、故障以外でのレギュラー陥落は初めてだ。世代交代の波がすぐ近くまで来ている。

昨季9月には初めて一塁で先発したが「他のポジションを練習するつもりはない」と外野一本で勝負する。更に「06年後半のように控えにまわるようなら、自分のスタイルじゃないのでユニホームを脱ぐ」と“背水の陣”で今季に臨む考えを明かした。野手最年長の38歳で、毎年怪我とも戦っているが、相変わらず衰えない精神力と打撃力は素晴らしい。

更新日 2007.01.28

緒方孝市と同じ1987年に広島に入団した選手

選手名 ドラフト 守備 状況 現在
栫政彦 6位 投手 移籍 引退
西山秀二 4位 捕手 移籍 引退
・ジョンソン 内野手 新入団 引退
R・ランス 外野手 新入団 引退
栗田聡 1位 投手 新入団 引退
小野一也 2位 投手 新入団 引退
緒方孝市 3位 外野手 新入団 引退
望月秀継 4位 投手 新入団 引退

緒方孝市と同じ1968年に生まれ広島に入団した選手

選手名 月日 守備 状況 現在
足立亘 01/08 投手 新入団 引退
山田勉 02/09 投手 移籍 引退
北崎純一 02/20 投手 新入団 引退
金本知憲 04/03 外野手 新入団 他球団
望月秀継 04/26 投手 新入団 引退
大塚賢一 08/03 投手 移籍 引退
小野一也 08/13 投手 新入団 引退
水本勝己 10/01 捕手 新入団 引退
緒方孝市 12/25 外野手 新入団 引退