Warning: getdate(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /home/carpsclub/www/roster/roster.php on line 41
尾形 佳紀 - CARP's CLUB 【かぷ吉】

尾形 佳紀 広島東洋カープ 選手プロフィール

Carp's CLUB かぷ吉



選手名鑑


尾形 佳紀


プロフィール

尾形 佳紀
  • 守備内野手

  • 背番号4履歴 00(04)-4(05)

  • 生年月日1978年 8月 5日 獅子座

  • 年齢・血液型31才(引退時) O型

  • 出身地北海道札幌市東区

  • 投打右投左打

  • 身長・体重175cm 70kg

  • 入団2004年 4巡   6年間 引退09年


経歴・獲得タイトル他

  • 経歴日大藤沢−日大−ホンダ−広島(04-09)

  • 獲得タイトル

  • その他記録

  • 年俸1100万円→850万円 ▼250万円

  • 備考

尾形佳紀レーダーチャート

公式戦年度別成績

年度 所属 試合 打席 打数 得点 安打 二塁 三塁 HR 打点 盗塁 盗死 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率 長打率 出塁率 順位
2004 広島 53 228 208 27 52 12 1 4 18 4 4 7 3 7 3 56 3 7 .250 .375 .281
2005 広島 47 216 198 28 60 9 1 6 21 9 3 1 0 15 2 44 3 12 .303 .449 .358
2006 広島
2007 広島 46 76 70 10 15 3 0 2 3 0 0 1 0 4 1 24 0 0 .214 .343 .267
2008 広島
2009 広島 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 .000 .000 .000
通算 147 521 477 65 127 24 2 12 42 13 7 9 3 26 6 125 6 19 .266 .400 .311

ファーム年度別成績

年度 所属 試合 打席 打数 得点 安打 二塁 三塁 HR 打点 盗塁 盗死 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺 失策 打率 順位
2004 広島 55 249 213 38 63 12 5 4 37 21 6 1 2 24 9 35 2 8 .296 9
2007 広島 34 134 116 14 35 6 0 2 17 0 0 2 1 13 2 16 3 0 .302
2008 広島 49 115 103 6 23 4 1 1 12 1 0 2 0 10 0 8 1 3 .223
2009 広島 52 93 80 5 18 1 0 4 14 2 0 1 2 10 0 12 2 0 .225

来歴

入団までの経緯・特徴

小4で野球を始めて中学までは投手。高校時代は1年夏からトップバッターとして活躍。県大会は74打数24安打.324。3年では主将を務めた。3年間で3度とも神奈川決勝を経験し、当時、神奈川ナンバーワン遊撃手と呼ばれドラフト候補にも挙がった。

大学では、入学時から期待され1年から1番遊撃手を任される。秋には1部昇格に貢献し飛躍を期待されたが伸び悩んだ。3年春のリーグ戦。飛球を追った際に二塁手と激突し、右ひざ前十字靱帯を断絶する大怪我、3ヶ月近く足を動かせず筋肉量も落ち込んだ。結局大学からのプロ入りを断念した。再起不能と囁かれたが懸命なリハビリと強化運動で復帰。社会人野球ホンダへ進んだ。01年には再び手術を受けた。ようやく本来の動きを取り戻したのは02年末。故障から約3年半の歳月が過ぎていた。

50メートル5.8秒の俊足が最大の武器で「日大時代は阿部(巨人)に盗塁を刺された記憶はない」と実績を披露、ホンダでもノーサインで盗塁を任された。チームメートから「金本に似ている」と冷やかされる顔つきの持ち主は「カープの足を使った野球は自分のカラーに合っている。」とコメント。攻守走三拍子そろった遊撃手で、即戦力内野手。初球から思い切りのいいバッティングも魅力。遠投115m。

入団後の経過

04年、7月27日に登録後、即一軍戦デビュー。ファーストストライクから狙っていく積極的な打撃で.325と高い打率を維持。人気も打率同様に急上昇した。背番号「00」のレプリカユニフォームも勢いよく売れた。しかし9月に入って急降下。内角を中心とした厳しい攻めにあって、9月はわずか3安打に終わった。結局打率.250、期待された盗塁数はわずか4個に留まった。守備では本職は遊撃手だがシーツがいるため、春季キャンプから外野も挑戦した。7月末の一軍昇格後は高校や、大学時代にも経験ない二塁を守る機会が増えた。逆に、アマ時代に本職とした遊撃手の守備は2試合のみだった。オフには、2年目で早くも背番号が「4」に変更された。

05年、チームに衝撃が走った。5月28日、西武戦(インボイス)の3回の守備で、和田の二ゴロを処理した際に右足を痛め、担架で運ばれ退場。翌月13日に手術を受け、復帰は絶望となった。開幕から1番遊撃でスタメン出場を続けた尾形。打率.303、9盗塁(当時チームトップ)と積極的な打撃と足でチームを引っ張っていた。離脱後、チームは低迷。前半戦だけで1番を7人起用するなど固定できず、尾形の披けた穴は大きかった。

06年、前年の6月に手術を受けてからは順調に回復していたが、3月に再び「右ひざ大腿骨滑車面軟骨損傷」に見舞われ、内視鏡手術を受ける。術後は、連日下半身や右足強化メニューのリハビリを行い、右太ももは1年半かけて故障前の太さに戻った。

07年、足の負担を軽減する為に、外野に転向。3月3日のオープン戦では人生初のサヨナラ本塁打を放つなど打撃が復活。開幕一軍を勝ち取り、3月30日の阪神戦では、05年5月28日西武戦以来の出場を果たし、2安打1打点の活躍。8月24日の巨人戦では九回裏に、代打サヨナラ本塁打を放ち、2年ぶりのお立ち台に立った。

08年は、主に三塁手としてファームに出場するも、打率.223に終わり、一軍出場は無し。

2009年度総括・展望

ファームでは代打かDHでの出場が多く、自慢の打撃も08年に続き.225と低迷。盗塁も06年から一、二軍通してゼロに終わる。10月9日、戦力外通告され任意引退となる。今後は、スカウト(関東地区の予定)に転身し、広島を支えていく。走攻揃った素晴らしい選手で、待望のトップバッターが逢われたと思いましたが、度重なるケガと手術には勝てませんでした。

更新日 2010.03.06

尾形佳紀と同じ2004年に広島に入団した選手

選手名 ドラフト 守備 状況 現在
G・ラロッカ 内野手 新入団 引退
M・ワトソン 投手 新入団 引退
J・フェリシアーノ 投手 新入団 引退
白濱裕太 1巡 捕手 新入団 在籍
比嘉寿光 3巡 内野手 新入団 引退
尾形佳紀 4巡 内野手 新入団 引退
仁部智 5巡 投手 新入団 引退

尾形佳紀と同じ1978年に生まれ広島に入団した選手

選手名 月日 守備 状況 現在
G・アルバラード 01/24 投手 新入団 引退
S・ドーマン 02/13 投手 新入団 引退
伊与田一範 02/25 内野手 新入団 引退
A・ブリトー 04/07 内野手 新入団 引退
宇野雅美 05/02 投手 移籍 引退
河野昌人 05/07 投手 新入団 引退
A・ケサダ 07/09 外野手 新入団 引退
尾形佳紀 08/05 内野手 新入団 引退
宮崎充登 09/06 投手 新入団 引退
福良徹 10/17 外野手 新入団 引退
佐竹健太 10/23 投手 新入団 他球団
V・チューク 12/19 投手 新入団 引退